本文へ移動

八多太鼓

お知らせ

八多太鼓(八多音頭後援会)プロフィール

昭和 8年(1933年)

町内の学校の先生方により「八多音頭」が作成される。
平成 4年(1992年)
6月 6日
町内にて復活レコーディング。
7月12日
市への併合40周年記念行事にて披露。
8月16日
町内盆踊り大会
9月27日
文化大ホール
10月18日
国際会館・・・総勢60余名の『八多婦人会』の踊りと共に、音頭と太鼓を披露。
平成 5年(1993年)
6月27日
『八多音頭を楽しむ会』発足、自主活動開始。
平成 6年(1994年)
4月10日
『八多音頭後援会』が発足。太鼓購入、披露。
平成 7年(1995年)
1月17日
唄「八多太鼓」及び和太鼓曲「序の打ち」「破の打ち」「急の打ち」が作成される。
平成 8年(1996年)

「三昧打ち」が鶴田昌弘氏により作成される。
平成 9年(1997年)
「要打ち」が鶴田昌弘氏により作成される。
平成22年(2010年)
10月
少年の部『虎打舞』が正式に発足。町民文化祭にて「虎打舞打ち」を披露。

令和元年5月6日(月)ありまホールで北神区役所開設記念イベントに出演。

八多音頭

昭和8年作成
平成4年改訂
八多ふれあいのまちづくり協議会
〒651-1343
兵庫県神戸市北区八多町附物393-1
TEL.078-982-0514
FAX.078-982-0514
0
7
4
1
2
6
TOPへ戻る